Bellydancer Nashaal -ナシャール- 花鳥風月 BLOG

森羅万象と花鳥風月に魅せられたベリーダンサー。空と海と、星と月、歌う鳥たちと、緑と大地。そんなものが大好きです。2013年夏至の日(6月21日)に師のMishaalより名前を授かり、7年間活動して来たBarbara(バーバラ)からNashaal(ナシャール)になりました。過去に起きた出来事も、ちょいちょい更新。デバダシスタジオ神宮前本校講師、デバダシスタジオ葉山校主宰
Barbara became Nashaal on the Summer Solstice 2013.
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【お仕事で出動!】明治記念館にて、240名様の某法人さまパーティーに出演してきます | main | レストランショー御礼:7月27日ドリエントありがとうございました! 次回は9月にレストランショーで踊ります >>

踊るということ

0
    『 踊るということ 』

    私は私に、正直でありたいと願う
     
    踊る時、すべてを脱ぎ捨てて


    自分のハートむき出しを、
    ありのままを、


    踊れるダンサーでありたい
     
    時に
    もろく崩れてしまいそうな自分すら


    臆せず
    前に出せる表現者でありたい
     
    ダンサーだから
    表現者だから
     
    時に、真逆のような
    振り子の世界を
    行ったりきたり 
     
    でもそれをぜんぶ受け止めて
    踊りに託したいと
    思うのです

    ー 今朝リハーサルしながら浮かんだ言葉
    Photo by Macoto Fukuda 
    Venue : AILARA 
    2018. 5.24.

     

    私の人生 | permalink | - | -