Bellydancer Nashaal -ナシャール- 花鳥風月 BLOG

森羅万象と花鳥風月に魅せられたベリーダンサー。空と海と、星と月、歌う鳥たちと、緑と大地。そんなものが大好きです。2013年夏至の日(6月21日)に師のMishaalより名前を授かり、7年間活動して来たBarbara(バーバラ)からNashaal(ナシャール)になりました。過去に起きた出来事も、ちょいちょい更新。デバダシスタジオ神宮前本校講師、デバダシスタジオ葉山校主宰
Barbara became Nashaal on the Summer Solstice 2013.
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 休講・代講のお知らせ | main | 終演御礼 3/30 名古屋『リーインカーネーション』ありがとうございました >>

3/30(金)18時より 名古屋にて 「リーインカーネーション」出演しますー '生命科学' 'マインドフルネス' 'アート'の融合がテーマ | 名古屋市港文化小劇ホールにて

0
    いよいよ!!
    明日 3/30(金) となりましたこちらのイベント!
    まだお席ありますので、どうぞお越しくださいませ。

     

     

    サイエンスと、アートと、そしてスピリチュアリティ✨
     
    私たちにとって「目に見えないなにか」が、じょじょに科学によって紐解かれていく時代になりました。
     
    過去生記憶✨は、もはや科学的に証明📊📝され、迷信の一部ではなくなってきています。
     
    量子力学の世界、そして人体の生理学的なネットワークの仕組みの解明は、身体と心、さらに精神性の繋がりを示唆しています。
     
    🇺🇳WHO(世界保健機構)は、「スピリチュアルな健康」を、健康を構成する項目として加えることを1999年に提言しました。
     
    Googleをはじめ、世界中の先駆的な一流企業🏢では、「マインドフルネス」と瞑想の時間が、積極的に取り入れています。
     
    わたしたちの「生きがい」「どう生きるか」「心の健康」が、「身体の健康」につながること。
     
    今後、社会の中で、これらが大きく注目される時代が始まっています。
     
    「脳が心を生み出す」はもはや過去の現実となりつつあり、
     
    「心のありかた」「身体との対話」「五感の感覚」が大きなフォーカスになっていきます。
     
    そしてそれは、私たたちが「どこからやってきたのか」とも大きく結びついています。
     
    3/30(金) のこのイベントでは、「生きるということ」と、「スピリチュアリティ」について、世界の最先端のサイエンスを、言語学、生理学の視点から紐解きます。
     
    3月30日(金)の春の宵、名古屋市港文化小劇場でお待ちしています。


    日時  : 2018年3月30日(金) 午後6時−9時半

    場所  : 名古屋市港文化小劇場ホール

    参加費 : 予約3,000円 当日4,000円

    講演(大門正幸/大下大圓 /高橋徳)
    舞踊/和太鼓(ナシャール/金子竜太郎)

    お申込みはこちらをクリック 
    http://www.formpro.jp/form.php?fid=58595

    お問い合わせ :クリニック徳
    http//clinic-toku.com
    〒460-0008 
    名古屋市中区栄2-10-19 名古屋商工会議所ビル11階
    電話:052-221-8881 
    Fax:052-221-8882 
    Email:clinic.toku@gmail.com

     

     

     

    ★出演情報★ | permalink | - | -