Bellydancer Nashaal -ナシャール- 花鳥風月 BLOG

森羅万象と花鳥風月に魅せられたベリーダンサー。空と海と、星と月、歌う鳥たちと、緑と大地。そんなものが大好きです。2013年夏至の日(6月21日)に師のMishaalより名前を授かり、7年間活動して来たBarbara(バーバラ)からNashaal(ナシャール)になりました。過去に起きた出来事も、ちょいちょい更新。デバダシスタジオ神宮前本校講師、デバダシスタジオ葉山校主宰
Barbara became Nashaal on the Summer Solstice 2013.
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 大興奮♪ なんとグルテンフリーのアイスクリーム屋さんが東京に! | main | 大葉ナナコさんと4時間! >>

新世界「生命の始まり」ありがとうございました!

0
    Many thanks for the show last night! 昨晩「生命の始まり」お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

    終演後のメンバーのこの表情。
    やり切った!!感じです。

    私も8曲踊りきりました!ロックンロール・ベリーダンス♪

    終演後いただいた感想は、さまざま。
    「不思議な世界観で、やみつきになりそう」
    「また観たい」
    「すごく良かった」
    「来てよかった!いろんな刺激をもらいました」
    「コンセプトがいい!」

    などなど。
    ありがたい(≧∇≦)!!!

    観てくださった音楽業界の関係者の方にも「とても内容がいい。センスがいい」
    「他になかなかないショー」
    とのお言葉を頂きました。

    嬉しい(≧∇≦)!!!


    昨年3カ月連続公演ののち、今年メンバーを再構成して
    ブラッシュアップしながら迎えた今回のショー。
    実験的なショーですが、Ayuoさんの稀有な才能とセンスの良さ
    そしてコンセプトの斬新さで
    とても興味深いショーになったと思います。

    反省点もたくさんありましたが、とにかく楽しかった!

    Ayuoさんと組んで4回目、慣れてきたところ、息の合ってきた部分、
    「あ、うん」の呼吸も生まれてきました。


    本番にはやはり本番マジックがあって、
    本番にしか見えない、
    本番でしか手の届かない領域があって。

    その本番を重ねていくことで、
    踊っている間にともる、内なる炎のようなものの
    力強さが増していく感じがしました。

    今回はその炎を特に感じました。
    その炎は、赤くてメラメラする時もあれば、
    静かに青く、自分の内側にともっている時もある。

    今回踊った私のダンスから、そんな炎のようなものが
    もし、観てくれた人に伝わっていたら
    とても嬉しいです。

    なにせ8曲踊ったし、曲間もほとんど着替えでフル稼働。
    密度が濃いです。

    1回のショーでこれだけ踊らせてもらうのは気がひけるので
    なんどもAyuoさんに「私の出番減らしましょうよ」と提案するも
    「いや、踊ってください」と、キッパリ。

    まるで修業です。
    でも、生演奏バンドで8曲も踊らせてもらうなんて
    こんなラッキーなことありませんから、
    幸運をかみしめての本番。

    個人的にはとにかくアンコールが楽しかった!!
    ロバート・プラントで踊っちゃいました。
    アンコールまでの7曲である程度燃焼していましたが、
    8曲目で完全燃焼!!


    観に来て来てくださったみなさま、Facebookやブログで応援してくださったみなさま
    ありがとうございました!


    恒例の観に来てくださった方々との記念写真♪

    デバダシ葉山仲間のアキちゃん☆
    忙しいなか、駆けつけてくれてありがとー!


    1社目の会社で一緒だった、ユズこと大熊くん
    徹夜明けのなか、観に来てくれてありがと!


    美しいお花とともに当日駆けつけてくれたベリーダンサーのゆりえちゃん
    いつも、たおやかで優しく、素敵な感想で私を励ましてくれます。


    大船観音でご一緒した、デバダシダンサーのまみこさんも来てくれたー


    デバダシナシャールクラスのゆっこちゃん、鈴木麻子ちゃん。
    「働く女性のかていきょうし」タブタカヒロさん。
    デバダシダンサーであり、デバダシで「ヒーリングサークル」を
    主催してくださっているセラピストの國分利江子さん。


    音楽評論家の関口義人さんと、インド古典舞踊オリッシーの名手・星野あかねさん


    そして、忙しいなか、スタッフしてくれて、私の精神安定剤になってくれたナシュワ。
    めっちゃ感謝!!
    ナシュワの笑顔にすごくパワーもらいました。
    ありがとう(≧∇≦)!!


    「新世界」の三木さん、鎌田さん。
    ムチャぶりいっぱい叶えてくださって感謝!



    見守ってくださって、応援してくれた、Ayuoさんのお母さんで、私の敬愛する歌子さん。


    歌子さんと出演者みんなで。


    メンバーみんなのいいところを引き出し、リードしてくれた
    Ayuoさんには、ホント感謝です。

    Ayuoさんと、歌子さんと3人でパチリ。


    この活動はまた続けて行きたいと思います。

    ナシャール次のショーは
    11/21(土) 日暮里 Bar 「ポルト」(日暮里駅徒歩5分)での
    生演奏トルコ音楽とベリーダンスの夜
    「この風にベリーダンスを」です。


    11月21日(土)
    開場:19:00
    開演:20:00
    チャージ:2500円(ドリンク別)
    ※予約制
    詳細&ご予約方法はこちら
    http://nashaal.jugem.jp/?eid=664

    こちらもぜひいらしてください♪
    ☆イベント後記☆ | permalink | - | -