Bellydancer Nashaal -ナシャール- 花鳥風月 BLOG

森羅万象と花鳥風月に魅せられたベリーダンサー。空と海と、星と月、歌う鳥たちと、緑と大地。そんなものが大好きです。2013年夏至の日(6月21日)に師のMishaalより名前を授かり、7年間活動して来たBarbara(バーバラ)からNashaal(ナシャール)になりました。過去に起きた出来事も、ちょいちょい更新。デバダシスタジオ神宮前本校講師、デバダシスタジオ葉山校主宰
Barbara became Nashaal on the Summer Solstice 2013.
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 休講のお知らせ | main | ナシャールのベリーダンスレッスン情報 ~神宮前(原宿)と葉山で教えています~ >>

「この風に踊れ」@ 日暮里 Barポルト ありがとうございました!

0
    Many thanks for the show last night in Nippori!
    昨晩の日暮里 ポルトでのベリーダンスショー「この風で踊れ」ありがとうございました!






    お越し頂いたみなさんに感謝!!Facebookや
    インスタグラムでの「いいね!」サポートもありがとうございます♪


    photo by あらいさとみ さん
    トルコのリズム8/9拍子に乗って。

    藤井さんと船原さんの素晴らしい生演奏で、楽しく伸びやかに踊らせて頂きました♪


    そして、曲間のトークタイムでの
    音楽家お二人による、楽曲ミニレクチャーは、とても勉強になりました。




    ライブ演奏で踊ると、身体に響く音が違います。

    参加された方の感想には
    「生の音楽だと、なんだか瞑想に入るような、
    自分が物語の一部になったような気持ちになりました」

    まさしくそんな感じ。
    踊る立場に居ると、その感覚がさらに強まる感じ。
    身体が自動操縦的に、即興で動いていく…。
    身体で、物語をつむいでいく…。

    豊かな時間でした。

    Photo by Arinna

    私にとっては、たたみ一畳分もないスペースで踊るというのが今回の課題した。
    自分で自分を、運動量が多いダンサーだと思って来ていたし
    大きく動くことで、自分の中のテンションも大いに上がるのを感じていましたが。
    「生演奏で、狭いスペースで踊る」
    ということの中にギュッとつまった
    身体の芯をより深く感じるような時間を過ごす事が出来て
    心から感謝でした。

    終演後のアンコールでは、みなさん一緒に踊ってくれて、
    私のテンションも高揚!

    ジル一緒にたたきながら踊ってくれたナシャールクラスのみんな、
    インストラクトレス仲間のアリンナ、
    ありがとう!!!
    楽しかったー!


    椅子の上で踊るAiちゃん


    Arinna!!! デバダシ講師仲間♡

    みんなで集合写真〜♪





    そして、観に来て下さったみなさんと、記念写真タイムも〜。
    遅い時間スタートのショーだったので、可能な方と

    P.U.R.E. 東京メンバーで、今回のKaeshi Chai来日で大活躍された鈴木ゆりえさん♪


    美プロフィール撮影会にいらしてくださった冨樫まきさん☆
    すらりとしたスタイルの良さと、女優さんのような
    存在感の笑顔でした。
    写真家としての私から、何かを感じてくださって、
    ダンスを観に来てくださりとても嬉しかったです!


    私のブログを読んで下さり、鎌倉から日暮里まで観に来てくださった、
    あらいさとみさん(左から2番目)と、お友達(一番左)。
    一番右は、神宮前クラスのあゆみさん☆


    Ikuyoさんのお弟子さんで、イスタンブールでご一緒したたまちゃん♪
    折々にショーに来てくれて、励まされます。
    ごろにゃん♡


    ナシャールクラスのメンバー。
    先に帰っちゃったみんなとは写真撮れず。。ごめんね〜(><)

    来てくれたみんなに本当に感謝!!!
    生演奏の素晴らしさと、音楽レクチャー聞いて欲しかったのです。
    勉強できたかな??


    一部、レクチャータイムの声が聞き取りにくい、
    さらに1曲目で私が衣装で痛恨のミスがあるなど
    反省点が残りましたが
    それは次回への課題として( ^ ^)。

    温かくショーをサポートしてくださったみなさんに
    とにかく感謝なのです。

    今回お声がけをいただいた、音楽家のお二人、
    私がベリーダンスに出会うはるか前から、中東音楽を学び、
    研鑽を積まれてきた藤井さんと船原さんに、心から感謝を。

    お二人とご一緒出来たことはとても光栄で貴重な機会。
    一曲一曲、音の一つひとつからお二人の音楽への造詣が感じられ。。
    リハーサルと本番がまったく違って、ダンスの音楽の
    化学反応の醍醐味を感じさせて頂きました。
    藤井さん、船原さん、ありがとうございました。

    好評につき、おかげさまで、また次回開催のお声がけも頂きました!
    嬉しい!!

    次回、計画しまーす☆
     
    JUGEMテーマ:ベリーダンス
    ☆イベント後記☆ | permalink | - | -