Bellydancer Nashaal -ナシャール- 花鳥風月 BLOG

森羅万象と花鳥風月に魅せられたベリーダンサー。空と海と、星と月、歌う鳥たちと、緑と大地。そんなものが大好きです。2013年夏至の日(6月21日)に師のMishaalより名前を授かり、7年間活動して来たBarbara(バーバラ)からNashaal(ナシャール)になりました。過去に起きた出来事も、ちょいちょい更新。デバダシスタジオ神宮前本校講師、デバダシスタジオ葉山校主宰
Barbara became Nashaal on the Summer Solstice 2013.
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3年目の311に際して思うこと My thoughts, my dance on 311. | main | さようなら表参道アラトゥルカ -アラトゥルカ最後のベリーダンスショー出演 GOOD BYE Alaturca.. The end is a new beginning. Nashaal=Barbara's final belly dance show at Alaturca. >>

STOMPの宮本ヤコや、3代目J Soul Brothers 岩田剛典を輩出した、慶応のダンスサークルJADE 2014公演 後記 - Talking about Dancing Crew JADE and their annual show

0
    大好きな後輩達、慶応Dancing Crew JADEの毎年恒例の公演
     
    JADE STYLE 2014を観に行ってきました。

    I went to watch my dear young dance sis&bros' show, JADE STYLE 2014 by Dancing Crew JADE.

     
    JADEは、1990年からある慶応義塾大学のストリートダンスサークルで、

    ブロードウェイのSTOMPのレギュラーダンサーを10年つとめる宮本Yakoや
    100_3383.jpg


    ミュージシャンの椎名純平
    g2002053006shiina_b.jpg


    3代目 J Soul Brothers の岩田剛典
    3f00b29efca1baa62d4b30e76fea1bb2751a62a7_6_108378514_230_large.jpg

    300x_image.jpg

    などを輩出している、慶応義塾大学で一番長い歴史のある
    ストリートダンスサークルなのです。

    他にも、活躍しているプロのダンサーはたくさんいます。



    私もこのJADEの大学4年間所属し、

    大学1年生の時にこの公演を初回プロデュースし、

    大学2年生でも総合プロデューサー( 総指揮 )をつとめました。


    2年連続、公演のために捧げたダンスだらけの学生生活は

    それはそれは濃厚で。。


    睡眠時間もなく、

    初回公演は特に困難が多く、

    準備中にたくさんのダンサーが「やっぱ無理でしょ」って

    出演を辞退しはじめた事もあったなー。

    その人たち1人ひとりに電話して説得をしたり。

    1年生が言い出しっぺで全体指揮を取るのが難しかったり。


    40度の熱を出しても広告スポンサーに営業に出かけ、

    日吉の商店街を協賛取りに歩き、

    公演が終ったあとは、疲労で肺炎に倒れたりして(笑)

    彼氏もできなかったなー、とか(笑)。


    でも、同期の仲間がいたおかげで、

    支えてくれたスタッフの皆さん(D-Flex秋庭さん、福嶋さん、村上さん)

    のおかげで

    2年間、公演を成功させることができました。



    2年目は、公演を制作しながら同時に

    当年書類を、次年以降のマニュアルにしながら、

    たんたんと作っていった記憶があります。

    そんな青春の思い出を感じながら、会場へ。


    2014-03-15 18.19.29.jpg

    2014-03-15 18.20.15.jpg

    会場は横浜KAAT、今回は3公演!

    トータルでほぼ4,000人の動員になります。


    私が行った第2回公演も、横浜KAATの客席をほぼ埋め尽くしていました。



    今年のテーマは' PAGE '

    「明日を帰る1ページ」がテーマ。

    ストーリー仕立てのダンスナンバーで

    1曲ごとに、30人~40人ものダンサーが踊る豪華なダンスショー。

    選曲、映像、構成、振付、ストーリー展開、すべてが

    学生によって企画され、制作されていますが、

    毎年見応えがあり、ワクワクします。


    今年の内容も良かった!

    「よくぞこのストーリーに合わせた音源を見つけたなぁ」とか

    褒めるとキリがありませんが、

    とにかく観ていて楽しい!


    そして、今年も現役JADER(ジェイダー/ JADEダンサーのこと)の

    すばらしい才能が開花しています。


    すばらしいアイディアや選曲する感性

    それをダンスにしていくクリエイティビティ

    大きなステージに合わせて観客を飽きさせない舞台演出力

    それを作り上げる、各曲のチームワークと曲責(振付師)のリーダーシーップ

    そして大きな公演に作り上げる公演執行部の総合力

    すべてが合わさっている。


    今回観覧していた、社会人7年目の

    某大手広告代理店キャリアウーマン女子(ダンサーでもある)が

    「みんな、頭いいっ!!フォーメーション使いとかすごい」って言っていましたが

    本当にその通りだと思います。

    一瞬一瞬を、しっかり、マックスに使っている。


    企業の採用担当者のみなさんには、

    ほんとおすすめしたいです、JADEの人材。逸材ぞろいですよ〜!



    そうして毎年「過去最高」を更新してくれるJADEですが、

    今年の公演 PAGEは「静と動」がよく練られて秀逸な作品だと感じました。

    ポーズと激しい動きの遷移や、

    繊細な音使い、

    フォーメーションワークなど。

    背筋が「ぞわっっ」とする瞬間がたくさん。


    今回は、OBOG席ではなく、舞台後方の客席にいたので

    一般のお客さんが

    「すごっっ」

    「やばっ!」

    「ガールズ、やばくない??」

    「●●ちゃん、ニンジャ(の曲)にいたけど、ちょーかっこよかった!」

    と口にするのが聞けて、にやにや。。。



    明日、最後のステージです。


    JADESTYLE2014
    「PAGE」
    ‘‘明日を変えるその1ページ’’   

    ◼︎場所
    KAAT神奈川芸術劇場
    (http://www.kaat.jp/access.html ) 
    ・みなとみらい線 日本大通り駅3番出口より徒歩5分 
    ・みなとみらい線 元町中華街駅1番出口より徒歩8分 
    ・横浜市営地下鉄ブルーラ イン 関内駅より徒歩15分 
    ・JR根岸線 関内駅より徒歩15分 
     
     
    第一回公演
    2014.03.15
    open13:15 start14:00
     
     
    第二回公演
    2014.03.15
    open17:45 start18:30

     
    第三回公演
    2014.03.16
    open12:15 start13:00

     
    <Fee>
    前売り券2000yen 当日券3000yen


    2014-03-15 20.40.01.jpg
    第2回公演の終演後。
    終演後の熱気につつまれる、横浜KAATの1階アトリウム
    現役のみんな、がんばってー!!

    明日も観に行くよー!!!

     
    JADEのこと | permalink | - | -