Bellydancer Nashaal -ナシャール- 花鳥風月 BLOG

森羅万象と花鳥風月に魅せられたベリーダンサー。空と海と、星と月、歌う鳥たちと、緑と大地。そんなものが大好きです。2013年夏至の日(6月21日)に師のMishaalより名前を授かり、7年間活動して来たBarbara(バーバラ)からNashaal(ナシャール)になりました。過去に起きた出来事も、ちょいちょい更新。デバダシスタジオ神宮前本校講師、デバダシスタジオ葉山校主宰
Barbara became Nashaal on the Summer Solstice 2013.
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

夏至を前に想うこと

0

    夏至の前日、いかがお過ごしですか?

     

     

    夏至を前に、いくつかのメッセージが自分の中に降りてきて

    新しい行動が始まっています。

     

    メッセージは、どうやら、自分のためのものらしいです

     

     

    「次のステージに行かなければならない」

     

     

    そんなメッセージ。

    「ステージ」は、舞台ではなく、「段階」。

    自分の中の時の過ごし方が変わってきています。

     

     

    流線型のもの

    渦を巻くもの

    いつもに増して目に入る。

     

     

    2年前にバリ島のウブドで出逢った

    チャクラの本を、ぱっと開いて読んだら

    涙がたくさん出てくる箇所があって

    その箇所から、

    亡くなった母の抱えていたであろう

    心の葛藤も伝わって

     

    目には見えなかった母の愛が

    「ああ、これだったのか」と

    不思議な納得感と一緒に身体を満たしてくれました

     

    ありがとう、お母さん

     

    気づいたら、ずっと忘れていた

    幼い頃の記憶がぐっと蘇ったり

     

    また涙したり

    浄化の繰り返し

     

    読んでいた箇所は、

    第3チャクラ、色は黄色。

    陽のエネルギー

     

    そして、明日の夏至は、太陽エネルギーが極まる日

     

     

    朝のグリーンスムージーを飲みながら

    次々と、言葉が浮かんで来る

     

     

    自分の中の棚おろし。

     

     

    Luminaさんによると、今年の夏至は

    「魂の乗り物の乗り換え」なのだそう

    https://ameblo.jp/neoluminous/

     

     

    そっか、第3チャクラか。

    意志を持って乗り換えるんだね

    そーかなるほど。

    納得。

     

     

    「私は、次のステージに行かなければならない」

     

     

    はい、わかりました。^ ^

     

     

    あ、頭の中に、聖書の「ヨナ」のお話が浮かぶ

    ヨナは、神様の声を聞いて

    ニネヴェに行かなきゃいけないけど

    「行きたくない」ってしばらくモジモジする。

    ああ、自分の潜在意識もモジモジしているのかなぁ、とか。

     

     

     

     

    そして…

     

    ダンサーネームをナシャールにしたのは

    4年前の明日、夏至。

    そうか、太陽のエネルギーが極まる日に

    自分でエネルギーを切り替えていたんだね、私。

     

    あの名前を変えた瞬間も

    バリ島にいるMishaalと、チャットしながら

    吐き気のような、

    内側からあふれる感覚に

    襲われたのを思い出しました

     

     

    名前を変えた瞬間のお話は

    また今度。

     

     

    みなさま、Happy Summer Solustice♡

    明日はすばらしい夏至を。

     

     

     

    *Nashaal ベリーダンスクラス情報はこちら*

    http://www.nashaal.net/

     

    JUGEMテーマ:生きる

    私の人生 | permalink | - | -

    ひと足早いバースデーをお祝いしていただきました♪ =火曜日 神宮前 シャクティ・ダンスクラス=

    0

      びっくり!

      今日の火曜日14時~のシャクティ・ダンスクラスで、なんと

      ひとあし早めのお誕生日をお祝いしてもらいました!!

       

      1_15970222_1854371154799826_243996659_n.jpg

       

      「ナシャールさーん、今日、踊りたい曲があるので

       持って来たんですよ。最後にかけてもいいですか?」と

      かずみさんが話しかけてくれた時には

      「おっ!かずみさん、年末年始に、踊りたい曲が浮かんだんだ〜♪

       すばらしい〜♡」
      としか思ってなかった… kyu

       

      そしたら、さおりさんに手を取られ、バースデーソングがかかり。。

       

      手に手に花を持った妖精のような笑顔のみんなが

      私の周りで踊ってくれて。。

       

      嬉しすぎる~~~~~きゃvネコ矢印上矢印上

       

      踊りながら、花を次々と手渡してくれました♪

      1人ひとり、私をイメージして
      花を選んでくださったそうで。。
      5_15978722_10209282167264420_245228074_n.jpg
      オレンジのチューリップは照れ屋さん
      6_15970796_10209282167904436_38747906_n.jpg
      ワインレッドのダリアは「可憐な美しさ」
      7_15978769_10209282167504426_2143440807_n.jpg
      この紫のチューリップはミステリアス・スパーロットロットという名前。
      「ミステリアスなナシャールさんに」と選んでくれて
      花の意味は「永遠の愛」
      8_15934411_10209282168064440_468649153_n.jpg
      紫の縁取りの素敵なピンクのカーネーションは「感謝」「優しさ」
      「個性的」
      9_15970767_10209282167704431_376550337_n.jpg
      真紅のダリアは「感謝」
      10_15978722_10209282167064415_1321485231_n.jpg
      カラーは「凛とした」「清楚」
      だそうです。
      花言葉を調べてくれてお花屋さんに行ってくれたり
      もうなんか、うれしすぎます!!!
      みんなで、花の写真を撮るの図。
      4_15995460_10209282228745957_80035144_n-1.jpg
      3_15995736_10209282228905961_694876133_n.jpg
      2_15942084_10209282168504451_1469336960_n.jpg
      11_15978717_10209282230866010_348701408_n.jpg
      幸せすぎる!!!
      お誕生日当日は1/12(木)の満月き

      もう、すでに素敵すぎるお誕生日週のスタートです。

       

      ちなみに、1/14(土)は、毎年恒例、

      レストランショーでの、ナシャール・バースデーナイト。

      今年は、大好きな講師仲間のユクタが私の夢を叶えてくれて、

      「ジャネット・ジャクソン・ナイト!!!」です。

       

      Yukta & Nashaal's  JANET Jackson ナイト!

      恵比寿・SAPATA(サパータ)にて
      OPEN 19:00
      SHOW 20:30-21:00予定
      予約制(ディナーのご予約をお願いいたします)

      詳細は以下のイベントページにて
      https://www.facebook.com/events/2006595312900501/

       

      いまから楽しみすぎるきらきら

      この日は、ワタクシ、ふだんと違うダンスを

      思い切り踊らせていただいちゃいます♪

       

      ユクタもめっちゃかっこいいですよ〜!

      デュオ曲は2曲です☆

      昨日リハして、テンションが上がっていたところ、、

       

      まさか今日からお祝いしていただけるとは!!

       

      しかも、縁起もの!と、

      ともこさんが、富士山と太陽の飾り寿司を

      作ってきてくれました♪

      12_15978611_10209282230946012_1529785417_n.jpg
      すごい!!
      これはいいことありそう!!
      素敵なメンバーに囲まれて
      みなさんに祝ってもらえて、幸せモノですハート

       

      みんなが私のために選んでくれたお花は

      それぞれが1人ひとりの笑顔になって

      私に笑いかけてくれています。

      14_15942396_10209282713118066_943586685_n.jpg

       

      みなさんも素敵な一週間を〜♪

       

       

       

      JUGEMテーマ:ベリーダンス

      私の人生 | permalink | - | -

      『理解者に出会う』ということ

      0
        ゴールデンウィーク後半の主な目的はは、
        実家の部屋を片付ける
        大断捨離大会、でした!

        「捨ててスッキリ!」という気分よりも
         非常に味わい深かった!

        もちろん、捨てるものもたくさんあったのですが、
        片付ける作業は、まるで宝さがしのようで。
        私が、今のライフスタイルに至るまでに通ってきた
        いろいろなプロセスが出てきて、
        とても興味深い日々でした。

        私は、今、好きな仕事をしていて
        1日7時間〜8時間は眠って
        朝晩ゆったりお風呂に入って
        深呼吸しながら踊って、瞑想する…
        という快適なライフスタイルを送っています。

        つらかった通勤ラッシュも、今はありません。




        12631341_10206464306699667_3985735055490118163_n.jpg

        iPhoneImage.png



        こんなに心地よく自分の人生を送れるようになった
        のはいつからだったか。。

        いろんな試行錯誤やストラグルもあったけれど
        起こることすべてに意味があったんだなあと
        今、ひしひしと感じています。

        断捨離をしながら思ったこと。

        それは
        『理解者』に出逢うことについて。

        人は…
        内側からあふれるものに敏感になり、
        そこを見つめながら
        心の底からあふれる言葉を
        語り始めると、

        周りに
        『理解者』が現れ始めます。

        その理解者との出会いは、
        思いもよらぬところから始まり
        その理解者は、
        自分以上に自分を輝かせてくれます。



        その理解者は、
        なぜか、


        自分自身以上に、自分の内側にある可能性を信じてくれて

        いて

        自分の可能性をグングン引き出してくれるのです。

        ここでポイントになるのは、

        「自分の心の底からあふれるものを、語る」
        ということ。

        私の場合は、ベリーダンスを習い始めの当初
        そして、フォトグラファーとしても独立したての時に
        ある友人のホームパーティーで、
        ベリーダンスがいかにすばらしいかを熱弁ふるっていたら、
        たまたまその場にいらした、富裕層向けの会員誌の編集長が、
        「馬場さん、面白いね。
         うちの雑誌の表紙と特集、やってみない?」
        とオファーをくださったこと。

        この方(Sさん)のおかげで、私は、文章を書くお仕事も
        いただき始め、それがやがてベリーダンス修行にも
        大きく影響を及ぼすようになります。

        Sさんは、私のフォトグラファーとしての能力も
        編集者としての能力もまだ未熟だったにもかかわらず、
        その会員誌の表紙と特集を、レギュラーで任せて
        くださりました。

        また、Sさんは、ベリーダンスを思い切り学びたかった私のために
        スケジュールを融通してくれたり
        私の書く文章に、「もっと馬場さんらしい視点で書いてね」とか
        「もっと馬場さんが感じたことを書いて欲しい」と
        自信をつけてくださったのです。


        なんとも不思議な、ありがたいご縁。


        でも、こうしたありがたい
        「理解者との出逢い」
        Sさんだけではありませんでした。

        人生の車輪は、思わぬところに、私を連れていってくれます。

        「心の底からあふれるものを語る」こと。
        では、いったいそこにはどんな秘密があるのでしょうか。

        最近は、そのコツが、なんだかちょっとづつ
        分かってきました。


         
        JUGEMテーマ:コーチング
        JUGEMテーマ:生きる
        JUGEMテーマ:スピリチュアル

         
        私の人生 | permalink | - | -

        5/13(金)ワークショップ 「人生を語り合う会 (公開収録会)」開催のお知らせ

        0
          こんにちは。女性性写真家&ベリーダンサー/講師の
          ナシャールです。

          ある方からきっかけをいただき、
          ナシャールの、今年からの企画のひとつとして
          「人生を語り合う会」というお話会を
          この春に、ゆっくりとスタートいたしました。

          まずは、私、ナシャールの「人生を語る会」を
          行っています。

          今後のこの活動の映像公開収録を兼ねている会です。

          5/13(金)に予定をしており、
          今回はSNSでは告知せず、
          私の周りにいる方や、
          ブログをご覧になっている方だけに
          お知らせです。

          わたしは、ありがたいことに、
          人生でさまざまな経験をさせてもらい、
          今に至ります。

          中高一貫の女子校で、受験をがんばり、大学へ。
          13140975_10207211059968032_2097926774_n.jpg
          写真は、大学受験を控えた高校の頃。

          大学では、法学部政治学科を修め、就職。
          (なぜ法学部にしたのかは、理由があるのですが
           また今度♪)

          キャリアウーマンに憧れ、広告代理店で7年勤務
          20代後半、毎日のように夜中まで仕事をしていた頃。
          13162463_10207211056767952_1779783345_n.jpg

          会社員をしながら、自分の中にある大切なものを
          生かしきれていないことに気づき、
          会社を辞めて、写真家修行へ。

          偉大な師、写真家 テラウチマサト 
          写真家 神島美明 に師事

          テラウチさんが編集長を勤め、当時「ぴあ」から
          発売していた写真雑誌 『PHaT PHOTO(ファットフォト)』
          で編集のお手伝いをし、尊敬する写真家達にお会いできたり、
          『PHaT PHOTO写真教室』の運営に関わり。
          自分も『PHaT PHOTO写真教室』プロ養成コースを終了。

          そして写真家に。
          13152704_10207211058047984_2054118144_n.jpg

          フリーランスで仕事を始めたころ、
          女性性を目覚めさせる「女性のためのダンス」
          として、Sacred Earth Bellydanceを指導する
          ミシャールと、運命の出会いをしました。

          554164_4264626297836_875224609_n.jpg
          わたしの人生を変え、導いてくれているミシャール


          現在私は、ミシャールが主催する東京のベリーダンススタジオ
          Devadasi Studio (デバダシスタジオ)神宮前本校
           Devadasi Studio 葉山校で、合わせて週8~10クラスほど
          ベリーダンスを教えています。
          そうして、女性性写真家&ベリーダンサー/講師として
          生きています。





          12631341_10206464306699667_3985735055490118163_n.jpg

          995347_10206610963766002_4516947226044353223_n.jpg
          すぐ満席になる「美プロフィール撮影会」にて、平野宏枝ちゃんと。
          宏枝ちゃんも、今の私を大きく支えてくれている大切な人のひとり。


          そして今、一番じぶんらしい毎日を生きていると
          実感しています。
          12345599_10206202213227494_9064512431404708211_n.jpg
          2015年 12月 「デバダシスタジオ 年末ショー」にて講師仲間と。
          すばらしい仲間達に出逢えて、私の人生はとてもとても
          豊かなものになっています。

          12341418_10206202213667505_5220853858758628343_n.jpg
          2015年 「年末ショー」Nashaalクラスのダンサー(生徒さん)たちと。
          ご縁あって、ダンスでは「先生と生徒」の関係ではありますが、
          みなさん1人ひとり、すばらしい女性達。
          日々、みんなから沢山のインスピレーションをいただいています。




          美プロフィール撮影会 × 宏枝ちゃん出版記念パーティー in 静岡 2016


          不思議なことに、40代になって人生でいちばん「キレイ」って
          言われる回数が多いです。
          本当にありがたい。

          なぜか、踊って生きていけています。

          不思議なもので、自分の直感の声に従い
          人生のミッションを歩みはじめると、
          驚くほどたくさんの方のサポートをいただいて
          「生きて」いけることにも気がつきました。

          そんな私の人生の歩みをシェアすることで、
          いまを生きる女性達が、生き生きと歩んで、
          輝いていくヒントになったら嬉しい

          そして、今後こうした、女性のためのライフコーチングを
          私の新たな活動として進めていきたいと思います。

          それに当たって、私が人生の舵を大きく切った
          2003年に、私のライフコーチとして支えてくれた

          青葉航さんのプロデュースの回を
          企画してくださいました。

          青葉航(あおば わたる)

          前半は、コーチの青葉航さんに、
          私をインタビューをしていただく形で進行します。
          全体が、映像の公開収録を兼ねた、
          お話会となります。

          モニターとして、今回は数名を募集しています。
          映像に映っても大丈夫、という方にお願いいたします。

          <<開催概要>>

          ■日時:5/13(金)19時半〜22時

          ■場所:新橋駅前
          (会場は参加決定された方に個別にご案内します)

          ■会費:6,000円 / 1ドリンク付き

          ■お申込は、こちらのフォームから(先着順)
          https://ws.formzu.net/fgen/S25614236/

          お申込が多数の場合は、先着順とさせていただきます。

          直感の響いた方、ぜひいらしてください♪


          << おまけ >>

          私は、小さい頃から、
          迷いながらも
          「自分の直感に従う」という、人生の選択も
          少しずつしていたようでした。

          お話会ではこのあたりもシェアします。

          幼いころから、今の生き方になる伏線は
          実は、いくつかありまして。

          例えば、高校時代、試験を受けて、
          1年間アメリカに留学したこと。
          13183247_10207211058888005_2022519132_n.jpg
          13162337_10207211059328016_775031932_n.jpg
          1年間、羽を伸ばしたアメリカン・ライフ!
          ↑アメリカ高校時代の、全校集会にて。
          ほぼ中央の紫の服を着ているのが私。

          様々な経験をさせてもらった1年間ですが、
          帰国した後、、大変な日々が待ち受けているとは
          その当時夢にも思わず。。

          そして、、、
          大学受験直前に、スピーチコンテストで日本代表となり。
          (中高一貫の女子校にいたので、一気に顔つきがおとなしく。。笑)
          13149875_10207211059648024_39144806_n.jpg
          これもまた、人生の転機となった出来事のひとでした。


          大学時代は、ストリート・ダンスのサークル活動に熱心に精を出し。
          (このサークルは、いま人気のEXILE 岩田剛典くんがいたサークルです ^ ^)



          この頃から、今の人生にじょじょに繋がっていくことになります。
          (でも、当時は、そんな事、まったく気づきもしませんでした)


          5月13日の「お話会」では、
          青葉航コーチのナビゲートのもと、

          「おもてバージョン」と
          「裏バージョン」の

           2つの流れを
           まるで点と点を結ぶように
            たどっていきます。

          私自身も、とても楽しみな時間です。

          お会いできますみなさん、楽しみにしています。
          私の人生 | permalink | - | -