Bellydancer Nashaal -ナシャール- 花鳥風月 BLOG

森羅万象と花鳥風月に魅せられたベリーダンサー。空と海と、星と月、歌う鳥たちと、緑と大地。そんなものが大好きです。2013年夏至の日(6月21日)に師のMishaalより名前を授かり、7年間活動して来たBarbara(バーバラ)からNashaal(ナシャール)になりました。過去に起きた出来事も、ちょいちょい更新。デバダシスタジオ神宮前本校講師、デバダシスタジオ葉山校主宰
Barbara became Nashaal on the Summer Solstice 2013.
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

オレゴン 2016 - 初めてのポートランド、空港からユージーンへ

0

    ここ4年ずっと行きたかったオレゴンへ。

    視察と勉強と、自分自身のために。

     

    1_13649455_10207671426196900_97617610_n.jpg
    成田空港第1ターミナル、北ウイングにて。

     

    ちなみに、デルタのアメリカ便の機内には、有料でWiFiのサービスがあります。

    (使わなかったけれど)

    飛行機からもネットが出来るなんて、ほんと世の中すごくなってきました。

    2_13617998_10207671426156899_232432289_n.jpg

     

    デルタの機内は、エコノミーの席でのUSBからスマフォを充電できるし、

    席によっては、コンセントもあってパソコンも充電できるので

    助かりました。

    CAさんも、親切でフレンドリーな人が多かった。

     

     

    東京から、9時間半、デルタ空港の直行便はあっという間にポートランドへ

    私を運んでくれました。

    4_13599452_10207671426476907_2113159348_n.jpg

     

    日本時間の、金曜日15:45の便に乗って、現地着同じ金曜日9:00AM着という

    時差マジックのタイムトラベル。

     

    気温21度、曇り空。でも、空気はさらっとしていて、心地いいです。

    バンクーバーといい、7月の北米西海岸は、ほんと最高です。

     

    5_13643980_10207671426756914_1744286329_n.jpg

     

    ポートランド空港内は、バスで移動。

    このバスの形が気に入って思わず写真を撮るなど。

     

    6_13644089_10207671426916918_1960125136_n.jpg

     

    目的地に行くために、まずは、市電のMAXで、ダウンタウンに向かいます。

     

    7_13624731_10207671427436931_1711160782_n.jpg

     

    ホームはこんな感じ。

     

    8_13624517_10207671427916943_309534655_n.jpg

     

    11_13624649_10207671429516983_935519447_n.jpg

     

    チケットにホログラムがついていて可愛い♪

     

    9_13617969_10207671428076947_1295518269_n.jpg

     

    空港線の赤いラインから、途中のRose Quarterで緑のラインに乗換ます。

     

    10_13625283_10207671428636961_1953197194_n.jpg

     

    車窓から〜

     

    12_13650415_10207671429716988_713904572_n.jpg

     

    13_13625154_10207671430317003_417719362_n.jpg

     

    14_13650424_10207671437157174_464552873_n.jpg

     

    レンガ造りの建物をよく見かけるので、ちょっとイギリスっぽい感じもします。

     

     

    さて、次の乗換地、Union Stationに着きました。

    ここは Amtrackという鉄道とバスの駅。

     

    15_13643811_10207671430917018_787774949_n.jpg

     

    17_13618103_10207671432717063_374569505_n.jpg

     

    建物がおしゃれで、おまけにバラまで咲いています。

     

    16_13617361_10207671432437056_323597192_n.jpg

     

     

    中も、ヨーロッパの駅に雰囲気が似ています。

     

    18_13649583_10207671433477082_242228490_n.jpg

     

     

    列に並んで、乗り込んで、、

     

    19_13644067_10207671434077097_1811622481_n.jpg

     

    いざ出発!

    すいているし、シートはふかふかで、居心地がいい。

    バスのドライバーさんも、すごくフレンドリーで丁寧。

     

    21_13624513_10207671435077122_748870722_n.jpg

     

    サインにいろいろ書いてある(笑)

     

    20_13649677_10207671435037121_1980511427_n.jpg

     

    車窓からの長めは、こんな感じ。

    空がとても青いです。

    緑もきれい!

    22_13650639_10207671477318178_863428848_n.jpg

     

    バスは、

    Salam

    University(たぶんオレゴン大学)
    そして Eugeneへと向かいます。
    なんとバスの中にWiFIがあるので、
    ちゃっかりこのブログをアップ(^ ^)
    ポートランドは、空港はこじんまりしてるし、人が親切。
    入国審査の職員の黒人のお姉さんは、歌うように列を整理してたし、
    関税のお兄さんは 'have a nice day, Naho, と、
    最後にニッコリ送り出してくれた。
    税関で、名前で語りかけられたの、初めて。
    幸先いい感じで、目的に向かってます。

     

    さあ、ここから先、WiFiはいつまであるか?!

     

    JUGEMテーマ:生きる

    JUGEMテーマ:ベリーダンス

    旅の日記 | permalink | - | -

    WHOLE FOODSでの至福の時間

    0
       アメリカに行ったら、絶対に行くところ。

      それは、オーガニックスーパーの

      WHOLE FOODS(ホール・フーズ)。

      日本ではオーガニックスーパーといえば

      まだこんな大規模なお店は

      ないですよね。


      そして、目指したのは、、、

       オリーブBar 



      ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪

      狂喜乱舞♪

      日本って、オリーブBarないですよね。。。

      オリーヴ高いし。。。

      あまりにもテンションが上がり、iPhoneカメラの
      ピントが合ってない(笑)



      ミニパプリカも美味しそう〜♪



      このタイプのオリーブ大好き



      青々!


      マッシュルームも美味しそう〜♪

      ああ、ドライトマト…



      悶絶。。。。


      好きなだけ取れるシステムで、重さで買うので

      あれこれ選びました。


      そして、気になったコーナー

      お寿司コーナー!

      いろいろありますが、

      1パック $12.49 って、高くない??


      玄米のサーモンロール。$8.69、つまり870円。

      なかなかのお値段です。


      アジアごはんのデリがあったので、食べてみることにしました。


      日本文化の色濃いMauiですが、すごいアメリカらしいメニュー(当たり前)。
      献立に名前があるというより「ベジタブルカレー」「ブロッコリー」とか
      なんか単体のメニュー(笑)


      「オレンジチキン」を頼んだら、見事に、
      ご飯の上にチキンのみがのっかった丼がやってきました。
      付け合わせもナシ!

      オレンジソースの鳥の唐揚げは、なかなか美味でした。
      酢豚みたいな感じ。

      ちなみに、カツカレーがメニューにあったのですが、
      こんな感じ。

      アメリカ本土にはカツカレーないよね??

      やっぱりハワイだから??

      あれこれ気になるハワイ事情ですが、

      お腹が空いていたので、あっという間に完食しました。



      JUGEMテーマ:ハワイ
      旅の日記 | permalink | - | -

      マウイ島でお仕事、そのお休みタイムに… My favorite break during my work in Maui

      0
        マウイ島には、お仕事を持っていったので

        ベランダで、執筆タイム ♪


        気持ちのいい太陽、緑、鳥のさえずり、たまりません。

        キーボードを打つ手も進みます。



        マウイ島でお仕事の合間のブレイク用に

        ハマってしまったのが、、、


        これ



        オーガニックストアで購入した、ナチュラル炭酸ソーダ。

        HONEST FIZZ☆

        甘味料がきつくなく、自然の甘みで

        おいしーーーーーーーーい♪♪♪


        ゼロカロリー。




        どうやら、Professor Fizzというのは

        単なるキャッチコピーではなく

        ちゃんと味覚の博士号を取っているのだとか。



        日本のコンビニで売っている炭酸飲料だと

        人工甘味料で舌がピリピリしてしまう私には

        ありがたくて涙がでるソーダでした。



        JUGEMテーマ:ハワイ
        旅の日記 | permalink | - | -

        マウイ島で神社仏閣めぐり

        0
          マウイ島で、なぜか、神社仏閣めぐりです。

          というかお寺だけど。

          これもパワースポットの一環(笑)

          なんと、浄土宗のお寺がラハイナにあるんです。


          鐘をつくお堂もちゃんとあって

          なんと三重塔と、ヤシの木!
          なかなか見ない組み合わせ。。


          本堂は、長椅子が並んでいて、教会形式なのです。


          そして…


          大仏!!


          いや、中くらいサイズの屋外仏さま、、でしょうか。

          お寺の目の前には、ビーチの砂地に
          日系の方々のお墓がありました。


          墓石の横には「大正××年」と年号の入ったものも。


          そしてラハイナには、もうひとつ、
          浄土真宗の「ラハイナ本願寺」もあります。






          マウイ島には、日本のお寺がたくさんあり、
          日系の方々のコミュニティーが大きいとか。

          なんでも、日本人が移住したのが一番早かったのがマウイ島なのだそうです。
          ラハイナ周辺には、この地を切り開いた日系の偉人の方々の
          名前のついた地名やら、公園やら、通りの名前がたくさんあります。

          夕日の中で、マウイの日本を感じてみました。

           
          JUGEMテーマ:ハワイ

          旅の日記 | permalink | - | -

          マウイ島にて ベジバーガーを堪能、ハワイの聖地へ

          0
            おいしいベジバーガーが食べれる所があると聞いて

            連れていってもらいました♪

            マウイ島のラハイナという
            にぎやかな観光地(古代ハワイ王国の首都)。

            その中心地から少し離れたところにある、
            地元の人が行く、ごーく普通の、ハンバーガー屋さん
            Teddy's Bigger Burgers.
            ここが穴場なようです。



            いいねー、
            ハワイっぽいねー、
            ひゅーひゅー!
            と、壁紙に見とれることひとしきり。


            来た!
            片手ではつかみきれない、大きなアメリカンサイズ。
            大人の女性が片手の指を思い切り広げた分くらいあります。


            お肉ではなくて、ベジのパテが入っています。
            アボカドを追加したら、新鮮なアボカドを切って
            入れてくれました。
            わぁい♪


            大きいから食べ応えがあります。
            満足、満足♪
            お値段は$ 7.5 くらいでした。

            オーガニックスーパーの品揃えが良かったり、
            普通のバーガーのお店にベジバーガーがあったり、
            アメリカのベジタリアン事情はちょっと進んでいて
            プチ悔しい感じです。


            続いて…


            じゃーん

            季節のシェイクを注文してみました。

            かぼちゃとジンジャーのシェイク!
            ちょっと健康的!
            (お砂糖と脂肪分満載ですけれど ^ ^;)

            こちらもとても美味しゅうございました。
            パッケージの派手さに比べて、優しいお味。


            そしてお次は、ハワイ人の聖地、マカルアプナへ。

            ラハイナの北で、リゾート地で有名なカパルアというとろにある、
            海沿いの聖地です。

            現在はゴルフ場の一角になっています。


            入り口には石碑が。


            ゴルフ場の脇を下ると、ハワイらしい赤土や、植物たち。



            そして、海岸へでると風景が一変します。
            オネロア湾という湾にある、溶岩でできた、
            海に向かって切り立った岬が続くのです。


            別名、ドランゴンズ・ティース(龍の歯)と呼ばれている
            この箇所は、波が荒いととても危険なのだそう。

            近寄ると、迫力!!!!!

            そしてここは、古代からハワイ人の聖なる土地で、歴史的な埋葬地と
            して知られているそうです。

            埋葬地になった理由は、このドラゴンの歯によって守られている所だから。

            ハワイの人々は、今もなお古代ハワイ人の魂がこのあたりの
            土地に宿り、それの姿を時折見かけると言います。


            しかし、この日は、波が高かった。


            どどどーん!!!!


            じゃーーーーーーーーーーー




            ↑波が落ちた後が、滝のよう。。


            聖地ということなので、
            しばし波を見つめて
            心を鎮めてみました。


            美しいオロネア湾。
            岩場や砂浜のすぐ近くに溢れる緑。


            海辺からの帰り道にみかけた木立が
            とても幻想的でした。

            聖地にありがとう。


            JUGEMテーマ:パワースポット
            JUGEMテーマ:ハワイ







            旅の日記 | permalink | - | -