Bellydancer Nashaal -ナシャール- 花鳥風月 BLOG

森羅万象と花鳥風月に魅せられたベリーダンサー。空と海と、星と月、歌う鳥たちと、緑と大地。そんなものが大好きです。2013年夏至の日(6月21日)に師のMishaalより名前を授かり、7年間活動して来たBarbara(バーバラ)からNashaal(ナシャール)になりました。過去に起きた出来事も、ちょいちょい更新。デバダシスタジオ神宮前本校講師、デバダシスタジオ葉山校主宰
Barbara became Nashaal on the Summer Solstice 2013.
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2016年 デバダシスタジオ「年末ショー vol.14 」ありがとうございました! 〜ベリーダンスのルーツと癒しを感じる夜 〜

0

    昨晩は、私がベリーダンスの講師をつとめさせていただいております、デバダシスタジオの

    毎年恒例の「年末ショー」でした。

    Annual End of Year Show!!! Last night was a beautiful, blissful one, full of joy!

    I'm still in the zone....

    全出演者集合写真!  出演講師8名、43名のデバダシスタジオに学ぶダンサーたちと。

     

     「すべての女性は輝くばかりに美しい」

     

    改めてそう実感した夜でした。

    女性1人ひとりには、美しさと輝きがあること。

    生命と情熱の輝き。

    女神のように輝く女性性のきらめにき。

    それらに包まれ、共鳴したすばらしい夜となりました!

     

    Big applause to all the goddess dance sisters for dancing your heart out!!

    You are beautiful!!!!

     

    今年は、Sacred Earth Bellydanceをテーマにした、クラスごとの

    グループダンスでした。

     

    どのグループも個性にあふれ、女性のもつ様々な美しさ

    ー 慈愛、豊かさ、凛とした強さ、神々しさ、愛、柔らかさ、生命、艶やかさ、可愛らしさ、官能 … を表現してくれました。

     

    ベリーダンスとは、生命賛美、豊穣を祝い、女性同士の輪の中でお互いを慈しみ、癒し合い、祝う… そういったルーツがあります。昨晩は、まるでそのルーツを再現したような、Sacred Earth Bellydanceのすばらしい夜となりました。

    また、出演したメンバーが、半年間、共に学び、ひとつの作品を作り上げるということ。

    そこにも、かけがえのない美しい宝物がありました。

     

    今回、ナシャールクラスから、5クラス・計20名の出演。

    5つのグループそれぞれに、1人ひとりの個性にあふれていて。

    そして、お互いを支え合い、互いの美しさを讃えて踊る姿に、何度も胸から熱いものがこみ上げました。

     

    終演後、ナシャールクラスからの出演者みんなと。みんなめっちゃいい顔している!!

     

    1日たって、思い出されるのは、それぞれのグループが、美しいワンネスの中で、響き合って踊ってくれたこと。。観音シャクティ、女神アルテミス、女神アフロディテ、Sacred Waters、そしてCelebration。もはや私の細胞の一部のように、私の中でエコーして響いています。 それぞれのクラスみなさん、クリエイティブで、情熱的で。。みなさんからたくさんのインスピレーションをもらいました。

     

    半年を一緒に駆け抜けてくださった、ナシャールクラスのダンサーのみなさんに感謝を!!

    そしてみなさんのすばらしいダンスに、改めて心から大喝采の拍手を送りたいと思います。

     

    このすばらしい夜を、全体統括してくれた デバダシ・インストラクトレスのYaliel、

    愛するインストラクトレスの仲間達、
    DJのTOJOさん、HAMさん、
    撮影のHORIさん
    会場の六本木Superdeluxeのスタッフのみなさま
    そしてスタジオの父・GoRoさん、
    ありがとうございました!
    デバダシスタジオのヴィジョナリー・ディレクターであり師のミシャールへ、
    おしみなく注いでくれる愛情と、女性達をエンパワーしていく情熱に
    心から感謝します。
    まだショーの余韻が覚めません。。
    心の中に、年末ショーの夜を響かせながら、冬至に向けて過ごしたいと思います。

     

    JUGEMテーマ:ベリーダンス

    ★デバダシスタジオについて★ | permalink | - | -

    出演情報 / チケット残りわずか 】今週末 6/26(日)は、表参道 スパイラルビル CAY(カイ)にて、ベリーダンスショー Devadasi Festival( デバダシフェスティバル)開催!!

    0
      毎年恒例の6月開催!
      今年もソロショーです!

      16:00から21:30まで、50人を超えるベリーダンサー達が、
      次々とソロを踊っていきます。
      デバダシスタジオで学ぶダンサーたち、そして講師達。
      国際的に活躍する、スペシャルゲストの Mariam Ala-Rashi (ドイツ/モンゴル/中国)も踊ります。

      まるで、万華鏡のように。
      つぎつぎと花開くように。
      人生を踊る女性達。

      自分の大好きな曲で、
      クリエイティブに、思い思いの衣装をまとって。

      ナシャールクラスからも、10人のダンサーたちが踊ります。
      デバダシスタジオのレッスンにご興味をお持ちの方は、
      ぜひご観覧をおすすめします。

      ナシャールは、ショーの後半に出演させていただきます。

      チケットが残り少なくなっております。
      ご来場ご希望の方は、出演者またはナシャールにご連絡くださいませ。

      - Devadasi Festival - 
      デバダシフェスティバル

      2016.6.26 (日)
      Open 15:30
      Start 16:00

      会場 CAY (カイ)
      青山スパイラルビル 地下1階
      Aoyama Spiral Bldg B1

      〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23
      5-6-23 Minami-Aoyama, Minato-ku, Tokyo
      TEL:03-3498-1171
      アクセス
      表参道駅 B1出口 B3出口より徒歩1分
      http://www.spiral.co.jp/a_map/

      前売り/当日 : 4000円(ドリンク代別)
      出演:
      Devadasi Instructresses:
      Arinna, Ayala, JJRohita, Mavi, Nashaal, Nitzania, Yaliel, Yasmine, Yukta

      special guest: 
      Mariam Ala Rashi

      and many 
      more beautiful 
      DEVADASI DANCERS
      ~ a full day of solo performances by over 50 dancers
      Celebrating 11years of dance at Devadasi Studio!
      〜50名を超えるダンサーがソロのダンスで出演し、11周年を迎えたデバダシスタジオのダンスを祝福します!

      JUGEMテーマ:ベリーダンス

      ★デバダシスタジオについて★ | permalink | - | -

      6/26(日)表参道にて 今年も盛大に!2016年 Devadasi Festival デバダシフェスティバル 開催

      0

        Devadasi Festival
        デバダシ フェスティバル

        2016.6.26 @ CAY 
        Aoyama Spiral Bldg
        2016年6月26日
        青山 スパイラルビル 地下1F
        CAY( カイ )

        出演
        Devadasi Instructresses:
        デバダシスタジオ インストラクトレス(講師):

        Arinna, 
        Ayala, 
        JJRohita, 
        Mavi, 
        Nashaal, 
        Nitzania, 
        Yaliel, 
        Yasmine, 
        Yukta

        special guest: 
        スペシャルゲスト:
        Mariam Ala Rashi
        Mishaal 

        and many 
        more beautiful 
        DEVADASI DANCERS
        たくさんの 美しい
        デバダシダンサーたちが
        踊ります。


        ~ a full day of solo performances by over 50 dancers
        Celebrating 11years of dance at Devadasi Studio!
        (opening time and ticket information to be announced)
        ~ デバダシフェスティバルは、50人以上のダンサーによる
         ソロ・パフォーマンスです。11年目を祝います。
         開場時間、チケット情報につきましては、いましばらくお待ちください。 

         
        ★デバダシスタジオについて★ | permalink | - | -

        【イベント情報】5/29(日)19:30 渋谷にて/ サロン形式のベリーダンスショー開催

        0


          Expressing our joy being women!  
          Our small dance performance gathering  
          by Devadasi Dancers.

          私がベリーダンスを教えている、
          デバダシ スタジオによる、
          サロン形式のショーが開催されます。

          スタジオに学ぶダンサー達と講師が、
          全部で10人ほど踊ります。

          「女性として生まれてきた喜び」
          味わいつくし、
          身体で表現します。

          デバダシスタジオで学ぶ生徒さんなら、
          誰でも出演できるこのショー。
          スタジオにご興味ある方は、
          ぜひ一度いらしてください。

          5/29(日)19:30スタート、
          渋谷 「宇田川カフェ別館」にてお待ちしています。
          私も当日は、観覧またはスタッフとして参加予定です。

          *    *    *    *

          Devadasi Studio主催
          Mother Earth Cabaret / マザーアースキャバレー

          2016年5月29日(日)
          Open 19:00 Start 19:30

          エントランス2,500円(2ドリンク付き)

          ダンサー:デバダシスタジオダンサー
          場所 宇多川カフェ別館(LOVERS ROCK CAFE)
          http://www.udagawacafe.com/bekkan/
          予約は必要ありません。直接お越しください。
           
          JUGEMテーマ:ベリーダンス
          JUGEMテーマ:健康
          ★デバダシスタジオについて★ | permalink | - | -

          2/28(日)渋谷・宇田川カフェ別館にて 10余名のベリーダンサーが踊る夜 'Mother Earth Cabaret' by デバダシスタジオ

          0
            【デバダシスタジオ恒例のサロン的なショー】
            Mother Earth Cabaret 2/28 SAT 


            私が講師をつとめるDevadasi Studioでは、
            スタジオで学ぶダンサーたちが出演する
            サロン的なショーを行っています。

            次回は2/28(日)の夜、
            渋谷の宇田川カフェ別館にて。

            ダンサーたちは、ダンスを習いはじめて間もない人から、
            数年習っている人まで、10名余。

            それぞれ、自分で選んだ曲、自分で選ぶ衣装で踊ります。

            Devadasiスタジオの美しいダンサーたちを
            ぜひ観にいらしてください。講師も1~2名踊る予定です。

            Devadasi Studio主催
            Mother Earth Cabaret / マザーアースキャバレー

            2016年2月28日(日)

            Open 19:00 Start 19:30

            エントランス2,000円(ワンドリンク付き)

            ダンサー:デバダシスタジオダンサー

            場所 宇多川カフェ別館(LOVERS ROCK CAFE)
            http://www.udagawacafe.com/bekkan/
            予約は必要ありません。直接お越しください。


            JUGEMテーマ:ベリーダンス
            ★デバダシスタジオについて★ | permalink | - | -

            デバダシスタジオ 新スケジュール

            0
              デバダシスタジオの2016年2月バージョンの
              新スケジュールが発表されました!

              魅力にあふれる講師陣が、お待ちしています。
              ぜひみなさまお越しください。
              なお、2月8日(月)- 2月21日(日)の2週間は
              無料体験レッスンキャンペーンを実施しています♪
              デバダシスタジオにご興味のある方は、ぜひこの機会に
              体験にいらしてみてください。

              体験レッスンのご予約の必要はありませんので、
              レッスン開始15分前にスタジオにお越しください。
              なおナシャールクラスの体験レッスンのスケジュールと
              詳細は こちら 
              * ナシャールクラスにつきましては、体験希望の場合に
              事前にお知らせいただけましたら幸いです。


              ※月曜日20:15-21:45のNashwaによるミニワークショップは
              通常レッスンと異なり、メンバー以外の方も
              ドロップインでご参加いただけます。
              3月14日月曜日からYalielによる通常レッスンに
              変更となります。(19:15 Basic, 20:30-21:30 Beyond Basic)

              ※木曜日のYasmineによるGoddess Classの時間は
              21:30-22:30となります。

              みなさんのお越しをお待ちしています!

              JUGEMテーマ:ベリーダンス
              ★デバダシスタジオについて★ | permalink | - | -

              2015年 デバダシスタジオ年末ショー HerStory 後記その1

              0
                少し前の事になりますが、2015年12月に開催された
                第13回デバダシスタジオ年末チャリティーショー
                「HerStory」後記です。

                私がベリーダンスの講師をつとめるデバダシスタジオでは、
                年に2つ大きなイベントを行います。
                そのうちの一つで、スタジオにとって最も大切な
                イベントと言えるのがこの年末ショーです。


                この年末ショーは、毎年12月第2日曜日に行われ
                デバダシスタジオに学ぶほぼすべてのダンサー(希望者)が踊る
                盛大なショー。

                毎年テーマが異なり、昨年は「女神 GODDESS」、
                一昨年は「チャクラ」でした。

                2015年のテーマは"HerStory"。
                「歴史」を表す Historyという言葉が
                分解するとHis Story、
                つまり、男性優位的な視点からできている
                歴史観と言われます。
                そんな中、Her Storyを踊るのが、今回のショーでした。

                HerStoryとは
                (原文:ミシャール)

                太古の昔の、そしてはるか遠い地の女性たちによ る物語、私たちの内面の深いところにある集合意識( 魂、霊性、 思考 ) に隠されている物語です。それらは、古代の大いなる母たちの胎内からやってきて、私たちの内側からわきあがります。天使や、巫女、女性神官、野生あふれるワイルドウーマン達の物語でもあります。おのおのの物語は、目覚めであり、本来の力を取り戻すことであり、癒しであり、愛であり、私たちが切望する何かであり、大いなる情熱です。そしてダンスによって、私たちによって、物語が語られます。
                HerStoryは、私たちの物語なのです。

                HerStory, is about women from ancient times, and far away places, that have been hidden in the depths of our collective psyche, and stirring inside us, from the wombs of our ancient great mothers. Stories of angels, priestesses, and wild women. Stories of awakening, empowerment, love, longing, healing, joy and great passion. As we dance, the stories come through us.
                HerStory, is our story.


                今回は、このコンセプトのもと、
                今年は各クラスで作った群舞を踊りました。

                全部で15クラスの群舞。
                そして、インストラクトレス(講師)10人のソロ。
                演目もとても充実していました。
                ぎっしりとつまった内容を伝えてくれるプログラム( デザイン: Nizania )


                15グループどれも、素晴らしかった!
                それぞれのクラスに個性があって、
                デバダシらしい伸び伸びとした
                「女性たちのダンス」としてのベリーダンス。

                半年かけてみんなで準備をしてきた、グループの中でのや、
                苦楽を共にしてきた先生との愛情や信頼も感じて、
                当日見ている間になんども「じーん」。。

                踊る女性の姿というのは、なんと美しいものなのでしょうか。

                ナシャールクラスからは、4クラスが出演。

                火曜日神宮前本校14時のシャクティ・ダンスクラス。
                グループ名 'アクアマリン'の3人。

                この日のために、半年間準備をしてきました。
                衣装や小物を揃え、メイクもバッチリ♪


                このクラスは、天界の女神が地上に降り立ち、
                人間として一生を過ごしてまた空へ還っていくという
                「かぐや姫」をテーマに踊りました。

                出演するはずだったクラスメイトの愛ちゃん(右)も
                京都からショーを見に来てくれて
                楽屋に駆けつけエールを送ります。


                さあ、いよいよ本番!
                みんなで心をひとつに。
                気持ちが昂まる瞬間です。


                みんな美しく舞ってくれて、感慨深いかぐや姫でした。


                水曜日13時 葉山校クラスのみんなは、「極楽鳥」を踊りました。
                グループ名はジャスパー。

                パラダイスにいる、極楽色の鳥たち。
                優美で、誇り高く、幸せなエネルギー。
                みんな、誇り高いカラフルな鳥になって舞ってくれて
                見応えのある内容になりました♪

                この曲は、形を変えて3度目のステージ。
                グループダンスを、じっくりと作っていく醍醐味を味わったり、
                メンバーの成長を感じる去年のしめくくりになりました。


                火曜日19:15 神宮前本校のベーシッククラスは
                「ナウシカ」をテーマに踊りました。
                グループ名は、アヴェンチュリン。

                「風の谷のナウシカ」に出てくる、
                ナウシカの、優しくて強いエネルギー。
                ナウシカは、柔らかくたおやかなだけでなく、
                凛として力強い女性の象徴。
                そして、ナウシカの世界観には、今の地球が直面している問題も
                はらんでいます。
                人が生きて行けない腐海は、実は大地を
                浄化してくれているということ。
                国同士の争いや、覇権の奪い合い。
                蟲(ムシ)たちが森を守ってくれている、ということ。
                そうしたストーリーが現代に生きる私たちに示唆してくれる事はなにか。

                非常に壮大なテーマでしたが、
                メンバーみんなでよくディスカッションし、
                素晴らしい作品になりました。
                作品の動きや順番についても、何度も破壊と再生を繰り返し、
                みんなで納得いくまで作り込んだ渾身の作品になりました。

                このクラスは初心者クラスですが、中級レベルの方も在籍
                していて、その彼女たちのリードも素晴らしかった!感謝!

                レッスンの時間以外にも、メンバーみんなで
                スタジオを借りて自主練をしたり、
                みなさんとても熱心でした。

                火曜日 20:35 神宮前本校のビヨンド/エスノトライバル クラスは
                「原住民/部族的」をテーマに、楽しくかつ意気揚々とシェアしてくれました!
                グループ名は「カーネリアン」




                最初は「ドラムソロを踊りたい!」と始まったこのクラス。
                レッスンで踊りを組み立てていくうちに、
                メンバーのみんなの気持ちがオリエンタルではなく
                「もっと原始的な、部族的なニュアンスの強いものを踊りたい!」
                ということになり。
                一気に方向転換をして、アフリカン・ダンス的に
                身体を大きく使う動きを取り入れました。

                今思うと、曲を作り込むに当たって、
                すごく試行錯誤の多かったクラス
                だと思います。
                そんな中、みんなよくがんばった!!
                慣れない体の動きに、果敢にチャレンジをしたり、
                「これなんか違う感じがする!」とたくさん変更をしたり。

                私が提案する動きをみんなで吟味しながら
                「これは重心の取り方にコツがあってね〜」なんて
                体のメカニカルな部分も熱心に学びました。

                元気で楽しい曲だったので、当日見てくださった方には楽しいイメージ
                のほうが強く残っていると思いますが、
                実際は、楽しく踊れるようになるまでの、ダンサーのみんなの努力が
                素晴らしかったし、熱く、濃厚だったと思います。

                たくさんのチャレンジをして
                自主練もたくさんしたカーネリアンのみんな、おつかれさまでした!

                出演した4クラスのダンサー全員と一緒に記念写真♪


                今回の年末ショーに向けて、各クラスで、それぞれの色あいで
                準備とリハーサルが進みましたが、
                先生の私にとっても学びが多く、
                たくさんのインスピレーションを得ることができました。


                ショーの収益金の一部は、
                インドネシアに拠点を持つ、
                女性と母親たちのための自然クリニック
                「ヤヤサン ブミセハット」に寄付されます。

                ブミセハット
                http://www.bumisehatfoundation.org

                この通称「ブミセハット」は、出産後母親死亡率が世界で2番目に高い
                インドネシアの女性たちを救うために作られた
                非営利のクリニック。

                立ち上げたのは、アメリカ人女性で、看護師・助産院 ロビン・リムです。

                ロビン、バリ島のブミセハットにて

                インドネシアでは、出産しても、出産費用、入院費用が払えず、
                出産したあとに、お金を貰って赤ちゃんを人に渡してしまう
                女性がたくさんいます。

                それが、人身売買や、幼児売春の温床に繋がってしまっているそうです。

                「せめて、オムツをかえさせてください」と、
                1日1時間だけのオムツ替えの時間のために、
                1日中病院の前で待つお母さんたちがいるとか。

                バリの人たちは、みんな子供が大好きで、
                子供と一緒にいると、よく遊んでくれます。
                きっと育てたいに違いないだろうに。

                ブミセハットでは、どんな女性も、無料で出産をする事が出来ます。
                そして、支援者としてここで出産する女性たちは
                寄付して出産をします。

                オーガニックに、自然のサイクルにのっとって
                自宅出産や水中出産をすすめるブミセハットの出産は
                美しく、歓びにあふれたもの。

                ブミセハットでは、お母さんが心地よく、
                たくさん愛されて出産をするので、
                笑顔で笑いながら分娩する妊婦さんも居ます。
                英語圏の裕福な国から美しいバリ島で出産する女性も
                増えて来たそうです。

                2012年リトリートの際に
                ミシャールと一緒に訪れたブミセハット




                見学しにいくと、ボランティアの看護師さんが
                説明をしてくれます。
                感謝の気持ち共に、支援として
                みんなで寄付をしました。


                赤ちゃんが生まれた直後の写真。
                胎盤をお花とともに飾り
                生命を讃えます。


                ミシャールも12年前に、寄付をして出産した人のひとり。
                その頃のロビンは、まだ多くの人には知られておらず、
                クリニックの運営は本当に大変だったそう。
                そんなロビンに、ミシャールは毎年、個人的な寄付に加え、
                この年末ショーでの収益金を寄付し続けて来ました。

                ミシャールと一緒にバリ島のロビンのもとを訪ねた時に
                ロビンがこう言っていました。
                「このままでは、年が明けたら資金が底をついてしまう!
                っていう大変な時に、何度もミシャールからの送金に救われたわ!」

                そして、目に涙を浮かべて、見つめあい、ハグする2人。
                その2人の様子に、現代の女性たちを支える偉大なリーダーの強い意志や
                絆を感じました

                もちろん、ロビンは「ショーで踊ってくれてありがとう」と
                私にもハグをしてくれました。

                そんなロビンが、CNNで「CNNが選ぶ、世界に貢献するヒーロー」
                として選ばれたのが2011年。


                それまで、あまり脚光を浴びることがなかったロビンの活動を
                世界中の人が一気に注目するようになります。
                そんなロビンの活動を、ずっと支えてきたミシャールと、
                私たちデバダシダンサー。

                女性が踊ることで、素晴らしい癒しのエネルギーが世界に放たれ、
                イベントの収益金で、他の女性たちをサポートするという
                素晴らしい循環。
                サポートの輪。

                この輪の中に居られること、
                インストラクトレスとしてサポートが出来ることを
                毎年、心から歓びに感じます。

                踊ってくださったダンサーの皆さん、ありがとうございました。
                観に来てくださった皆様、ありがとうございます。

                年末ショーについては、終演後や講師仲間とのブログ記事もまた書きたいと思います♪


                ★デバダシスタジオについて★ | permalink | - | -

                年末ショーカウントダウン♪

                0
                  年末ショーを迎える前の、本日は新月。

                  いつもの金曜日を、瞑想たっぷり多めの朝ヨガで始めて、
                  すがすがしい1日でした。

                  恒例のショー前のリラックスタイム。

                  今回の年末ショーは、クラスのみんなが、しかも4クラスも出演するので、
                  まるで父兄参観の母の気持ち(^ ^)
                  今からドキドキしています。

                  心おだやかに過ごす時間の魔法のグッズたち

                  火曜日中級クラスのゆっこちゃんが、
                  クラスのみんなに配ってくれた
                  「きっとうまくいくよ」のバスソルト。

                  スタディグループ読了の日に頂いたお花。
                  茅ヶ崎のしょうごくんのローチョコレート CACAO WAVE。

                  インストラクトレスのシスターたちからもらったお守りブレスレット。
                  ミシャールからもらった、チャーム。

                  これらで、ショーまでの残り二日を過ごします。
                  今週、最後のリハーサルは、それぞれに感動的でした。

                  ダンサーたちが、半年かけて作り上げてきた作品はどれもクリエイティブで、
                  温かく強く美しいエネルギーに満ちています。

                  そんなみんなの、笑顔写真をちらり。
                  先々週のミシャールとのリハーサルから。

                  まずは火曜中級クラスのCARNELIAN(カーネリアン)の3人

                  とにかく楽しい!
                  エスノトライバルを、体現してくれてるみんなに、
                  私のほうが元気をもらってます。
                  このグループは、第2セットの後半に踊る予定です。

                  ナウシカを女神としたテーマで踊るグループ
                  AVENTURINE アヴェンチュリン(火曜夜の初心者クラス)。

                  とにかくクリエイティブ。

                  リハーサル期間を通し、何度もなんども
                  部分的に破壊と再生を繰り返したグループ。

                  今回が初舞台というメンバーもいますが、
                  そんな事がまったく分からないくらい堂々と踊ってくれます。
                  こちらのグループも第2セットの、前半に踊ります。

                  そして、輝夜姫が天界から地上に降り立った女神、
                  という解釈で踊る、AQUAMALIN アクアマリン
                  (火曜14時 シャクティダンス)

                  このクラスもマジカルなクラスです。

                  お仕事としてヒーラーさんされている方がいたり、
                  音楽家の方がいたり。

                  ある時突然、魔法のようにあっという間に
                  楽曲とコンセプトが決まり、
                  流れがあれよあれよと出来ました。
                  (ダンサーの2人がまさに何かを「ダウンロード」したような…)

                  でもメンバーが1人出れなくなって。
                  交代したのがなんと11月上旬。
                  でも、決まるべくして、パズルのピースがはまるように、
                  美しい形になりました。
                  アクアマリンは、1部の2曲目に踊ります。

                  そして、葉山クラスから、JASPER
                  (水曜13:00 初心者クラス)

                  初心者クラスとはいえ、ベリーダンス歴が長いダンサーもいます。
                  アーティスト、シャーマン、ダンサー、ヨガティーチャーのチーム。
                  こちらは、極楽鳥- Birds in Paradise- を踊ります。

                  楽曲そのものはインドの女神ドゥルガーをたたえた曲。
                  ダンサーたちは、ドゥルガーの優美で強い姿を縁取り、
                  ドゥルガーを癒す極楽鳥たち。
                  インドのオアシスや、極楽浄土のイメージ。
                  ジャスパーは、第2セットの真ん中あたりが出番です。

                  ナシャールクラスは、こんなラインナップです。

                  今から、本番が楽しみで楽しみで、
                  みんなが踊っている姿を妄想してニヤニヤしています(*^^*)。

                  それにつけても、ナシャールクラスは、皆さん素敵な女性ばかり。
                  みんなオープンマインドで、お互いをサポートし合い、曲作りに
                  積極的に提案をしてくれて。
                  そしてとてもクリエイティブ。

                  特に、お互いを尊重して、衣装やアクセサリーの工夫をしたり
                  アドバイスをし合う感じが、美しくて
                  リハーサル期間を通じて何度も感動しました。

                  みんな素晴らしい女性たち。
                  みんなとこの人生で出逢えた私は、幸せ者です。

                  残すところあと1日!
                  ショーまでの時間を楽しんで過ごしていきたいと思います♪


                  Devadasi Studio End of Year Show
                  ~ 2015.12.13 @ SuperDeluxe ~
                  デバダシスタジオ エンド オブ イヤー セレブレーション チャリティー ショー VOL.13
                  HerStory
                  2015年12月13日(日)

                  開場:18:00
                  開演:19:00

                  会場:六本木 スーパーデラックス / SuperDeluxe, Roppongi Tokyo
                  https://super-deluxe.com/

                  前売り券:4000円 (ドリンク代別)
                  当日券:5000円(ドリンク代別)

                  出演:スタジオインストラクトレス、デバダシスタジオの美しいダンサー

                  主催:Devadasi Studio
                  ※チケットはスタジオで発売中です。/ Reservation available at URL below.
                  または、会場のスーパーデラックスのウェブサイトでもお求め頂けます。
                  https://www.super-deluxe.com/room/4027/
                   
                  ★デバダシスタジオについて★ | permalink | - | -

                  いよいよ今週末は Devadasi Studioの年末ショー!

                  0
                    今週末は、私が講師をつとめるデバダシスタジオの
                    毎年恒例のチャリティーショー
                    「デバダシスタジオ 年末ショー」です !



                    今回のショーのタイトルは"HerStory"。
                    太古の昔から、現在にいたるまでの、女性達が歩んできた
                    さまざまな物語を表現したグループダンスです。

                    このHerStoryという言葉には、ある1つの大きな意味が
                    こめられています。その答えは、当日会場でくばられる、
                    美しいプログラムに。

                    女性性が大きくフォーカスされ、これからの21世紀。
                    そんな時代には、女性の生き方も、自由に伸び伸びと、
                    バラエティ豊かになっていきます。

                    そんな今を生きる、女性たちになにかのヒントになるような、
                    そんなショーにしたいと思います。

                    15組もの、デバダシスタジオで学ぶダンサーのグループダンスと、
                    10名の講師のソロダンスをぜひご堪能ください。

                    Nashaalクラスからは、4クラスが出演します。
                    Devadasi Studio End of Year Show
                    ~ 2015.12.13 @ SuperDeluxe ~
                    デバダシスタジオ エンド オブ イヤー セレブレーション チャリティー ショー VOL.13
                    HerStory
                    2015年12月13日(日)

                    開場:18:00
                    開演:19:00

                    会場:六本木 スーパーデラックス / SuperDeluxe, Roppongi Tokyo
                    https://super-deluxe.com/

                    前売り券:4000円 (ドリンク代別)
                    当日券:5000円(ドリンク代別)

                    出演:スタジオインストラクトレス、デバダシスタジオの美しいダンサー

                    主催:Devadasi Studio
                    ※チケットはスタジオで発売中です。/ Reservation available at URL below.
                    または、会場のスーパーデラックスのウェブサイトでもお求め頂けます。
                    https://www.super-deluxe.com/room/4027/

                    私のレッスンを取ってみたい方、
                    デバダシスタジオのレッスン受けてみたい方はぜひ
                    ご覧になることをお勧めします♪

                    どうぞお楽しみに!


                    JUGEMテーマ:ベリーダンス
                    ★デバダシスタジオについて★ | permalink | - | -

                    ハロウィン当日の夜は「ダークキャバレー」開催!

                    0
                      今月10/31(土)は、デバダシスタジオにてのイベント・Dark Cabaretです。
                      秋になり、陰深まる季節を迎える中で、私たちの深いゾーンに触れる
                      女性のためのダンスの日。

                      毎月恒例のサロン形式のショー 'Mother Earth Cabaret(マザーアースキャバレー)'の、
                      Darkバージョンです。

                      ダークであり、ディープである、私たちの内面を、ダンサー達が踊ります。
                      女性限定、スタジオメンバーでなくてもご観覧いただけます。
                      10/31 SAT Devadasi Studio Presents 
                      **Dark Cabaret @ Devadasi Studio Tokyo**

                      秋も深まり、夜はどんどん暗く、寒くなってきました。

                      木から葉が落ち、生と死のライフサイクルが思い出されますが、特に “死”
                      について考えさせられます。秋分と冬至の中間地点にいますが、
                      古代のミスティックな伝統では、私達の世界と魔界の間にある
                      ヴェールが最も薄い時期だと言われています。

                      私達はデバダシスタジオでも最も人気のある
                      「ダーク・キャバレー」をもって、この時期を祝います。

                      「ダーク・キャバレー」は私達の隠れている側面を見せるよい機会です。
                      ベリーダンスは第一に、生命を祝福する踊りで、
                      とても喜びに溢れています。
                      でももちろん、明るい女神がいるように、
                      ダークな女神の存在も忘れてはいけません。


                      では何がダークなのか?

                      時に私は女神カーリーを思い浮かべます。
                      とても強く、力強い存在です。
                      過去に私は黒いヴェールに隠れて生活しなければいけない女性の気持ちを踊り、
                      少し政治的主張をしたこともあります。
                      ただ、他の宗教を攻撃したいわけではなく、その背景としては、
                      無知や女性に対する差別に対して気持ちをもって踊りました。


                      世界の中で、未だに女性差別がある地域が多くあります。

                      女性は教育を受けられず、奴隷のように働き、
                      人間の権利を与えられていないところがあります。
                      そんな地獄のようなところからげることのできない女性の痛みを
                      躍りで表現しました。
                      ブルガ(黒い体、顔を覆うヴェール)を投げ捨て、裸で(セミヌードっぽく)出ていき、
                      そんな女性たちに自由が与えられることに願いを込めて踊りました。

                      わからない人たちには、女性のこのような主張や知恵は「魔女」っぽいと思われたり、
                      怖がられたりします。
                      「ダーク・キャバレー」ではワイルドに、コントロールされていない
                      センシュアルな踊りを歓迎します。

                      死のダンス、ダークな感情、セクシュアリティ、他のアイディアもウエルカムです。
                      過去にセミヌードのダンス、ボディペイントのダンス、骸骨のキャンドルなど様々な
                      素晴らしいセンスの踊りをみてきました。

                      「ベリーダンス」の枠にとらわれない、各ダンサーが「〜そうあるべき」姿を
                      チャレンジする夜になって欲しいと思っています。
                      by Mishaal

                      -----

                      10月31日(土)
                      Dark Cabaret / Sister Circle Night
                      @神宮前Devadasi studio
                      20:00 Open
                      20:30 Start 
                      2000yen
                      出演:デバダシスタジオダンサー

                      ※Dancer entry information

                      Ayumi 
                      Azuma 
                      Chieko 
                      Hiroko
                      Hiromi 
                      Mami 
                      Mari 
                      Megumi 
                      Meiri 
                      Takako 

                      Ayala
                      Yaliel
                      Yasmine


                       当イベントはデバダシスタジオのダンサーによる踊りや女性同士の輪を楽しむイベントです。
                      女性限定となりますがスタジオメンバーに限らず全ての女性に開かれたイベントです。
                      お一人、もしくはお友達やご家族と一緒にお越しください。                                           
                      ※ 通常のSisters Circle Night 日曜19時よりの開催ですが、
                      今回は【土曜日20時からのOPEN】となりますのでご注意下さい!
                      JUGEMテーマ:ベリーダンス
                      ★デバダシスタジオについて★ | permalink | - | -