Bellydancer Nashaal -ナシャール- 花鳥風月 BLOG

森羅万象と花鳥風月に魅せられたベリーダンサー。空と海と、星と月、歌う鳥たちと、緑と大地。そんなものが大好きです。2013年夏至の日(6月21日)に師のMishaalより名前を授かり、7年間活動して来たBarbara(バーバラ)からNashaal(ナシャール)になりました。過去に起きた出来事も、ちょいちょい更新。デバダシスタジオ神宮前本校講師、デバダシスタジオ葉山校主宰
Barbara became Nashaal on the Summer Solstice 2013.
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

トルコへー 初めてのエティハド航空

0

    エティハド航空は
    とても快適でした。


    ヘッドフォンがすごくしっかりしてる!


    グラスがかわいいんです。

    ほら、アラベスク模様がグラスに入っている!

    スクリーンの画面も大きくて、見やすい〜。

    ベジメニュー。お味はまぁまぁ。。
    でも、他のちゃんとしたご飯はおいしそうでした。

    12時間55分のフライトでしたが、とても空いていて、
    横になって眠れました。

    エコノミーでも各座席の下に電源プラグがあって充電できたし。

    アジア系(モンゴル系)の英語ペラペラのCAさんが多く、とてもフレンドリー。

    足元が広い!

    ベージュを基調とした室内インテリアがキレイ〜。

    そして、着陸が、いままで経験したフライトの中でもとてもとてもスムーズ!

    アブダビでのトランジットも、とても快適でした。

    その様子はまた後ほど♪


    ベリーダンス見聞あれこれ | permalink | - | -

    行ってきます、トルコへ

    0
      トルコへいってきます。



      イスタンブールで開催される、国際ベリーダンスフェスティバル「ラッカス・イスタンブール」に参加し、そのフェスのオフィシャル通訳として、かつ、フェスティバルの講師として招聘されている師であるノーラさんの通訳として。

      アラブ首長国連合の国営航空会社、エティハド空港で旅立ちます。




      なんと、ダンサーに嬉しい、預ける荷物の制限が30kg!

      初めて乗る航空会社、楽しみです♪

      いってきます☆
      ベリーダンス見聞あれこれ | permalink | - | -

      キャンセル:本日の春風「レッツダンス 名前のないパレード」

      0

        本日の春風「レッツダンス 名前のないパレード」ですが

        冷たい雨のため

        ベリーダンサーの参加は中止となりました。

        お知らせまで♪

        JUGEMテーマ:ベリーダンス 

        ベリーダンス見聞あれこれ | permalink | - | -

        前泊ウブド 到着の夕食

        0


          「長旅お疲れ!」とばかり、大好きなカフェ「KAFE」へ。
          ミシャールに教えてもらったお店で、
          ヴィーガンやマクロビなどのメニューが豊富に揃い、
          フレッシュベジジュースや、
          Rawデザート(ローフードの考え方で作ったデザート)
          など、メニューが豊富。
          WiFiも使えるし、充電もさせてくれるので、いろいろと便利。








          さっそく、グリーンジュースを注文。野菜が生き生きとしていて美味♡







          ついつい、PCを開いちゃっています(笑)。行きの飛行機で忘れものをした可能性があり、エアラインに連絡を入れるなど。







          来た!マクロビボウル!!!


          大大大好物ーーーー!!
          そもそも朝食メニューですが、いつも店員さんにお願いして愛食しております(*^^*)




          こうやって、タヒニ入りのドレッシングを混ぜまぜして食べます。Baliの人々は、スパイスを作る文化があって、ドレッシングも極ウマっ。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




          「ざぁっ」と音がして、突然のスコール。本当にシャワーみたい。あっという間に、土の匂いが2Fまで上がってきます。




          自分もちゃんとシャワーを浴びて、またKAFEヘ。




          お目当てはこちら






          じゃじゃーん。Rawデザートと、マサラチャイ。


          あまりの美味しさに悶絶。




          そんなこんなしながら、プロローグの1人ウブドを満喫。


          明日は、いよいよリトリートが始まります。



          ベリーダンス見聞あれこれ | permalink | - | -

          バリ島到着

          0
            とうとう、またバリにやって来ました。


            飛行機を降りると、「むわん」と、ゆるい暑さと湿気。







            オレンジの壁と、白い彫像を見ると、「バリに着たなー」と感じます。

            そして両替タイム。

            二万五千円が、


            ルピアになるとお札が山盛り。


            毎度見るたびに、ゼロの多さに驚きます。

            お金持ちになった気分♪

            さて、いざウブドの宿へ。

            ベリーダンス見聞あれこれ | permalink | - | -

            Borelo ボレロについての考察と、アネロ・カプアノ

            0
              ベリーダンスをはじめて、かれこれ6年ほどですが、

              ダンスは、いろんなものを小さいころから踊っていました。

              中学生の頃でしょうか、まるで恋に落ちるかのように

              好きになったのが

              フランスの偉大な振付家、モーリス・ベジャール


              1927-2007  フランスが生んだ現代バレエの天才振付家

              今日はひさびさに、ベジャールのことを思い出していました。

              きっかけは、Bali島から来た1通のメール。

              世界的に活躍するイタリア人音楽家で、

              師匠Mishaalの友人でもある、

              Anello Capuano (アネロ・カプアノ)から

              Boreloについてのメールをもらったのです。


              アネロ・カプアノ
              (今よりだいぶ若いころの写真 )

              今年の12月16日(日)に行われる、Devadasi Studio年末ショーは、

              全曲Anelloの曲を使って踊ります。

              私が参加するグループの選んだ曲は、アネロの作曲した'Borelo'

              アネロの曲は、深い森や宇宙の深遠さを感じさせる、

              壮大な楽曲で、とてもコンセプチュアル。

              どうやって踊っていくかをメンバーでディスカッションする中で

              いくつか質問がでてきたので、アネロにメールをしてみました。

              そうしたら、A4サイズ2枚分にもおよぶ、丁寧な返信が届いたのです。

              さすがアネロ

              バリ島で行われたMishaalのリトリートでは、

              彼のワークショップも受講したのですが、

              それは教え方の丁寧な先生で。

              中東のあらゆる楽器はすべて弾きこなし(たぶん30種類以上)

              最近は、カタールの美術館のオープニング用に

              オーケストラの楽曲を作曲指揮してきた

              マスターミュージシャンのアネロなのですが、

              本当に、ダンサー目線になって、丁寧に教えてくれる人なのです。

              そのメールの中に、'僕がこのBoreloを作曲した意図には

              もちろんご存知の、ラヴェルのボレロからインスピレーションを得ているんだ'

              との一文があり…。

              たまらなくなって、ラヴェルのボレロを検索。

              そして、みつけてしまったのです、

              フランスの「100年に一度の逸材」、至高のエトワールダンサー

              と言われる

              シルヴィ・ギエムのボレロの映像。


              シルヴィ・ギエム


              凛として美しい


              Boreloを踊るギエム

              Boreloは、ベジャールの振付けた演目の中でも

              一番大好きな。

              映像はこちら。

              http://www.youtube.com/watch?v=VpeB749SG9w&feature=fvwrel

              いまふりかえってみると、

              ベリーダンスに出てくる、

              中東風の土着的なステップや

              ヒップサークル、ゲジュラのような頭の振り方

              お腹のコントラクション

              インドの女神の流れをくむポーズ

              などなどがたくさん入ってる!!


              ではないですか。

              男性ダンサーに囲まれて、じょじょに高揚していくギエムと

              重なるラヴェルの音楽は、まるで祭りのよう。

              しかも、紅の円形ステージで踊る姿は、アマノウズメのよう。。

              まさにCelebration of Life!!

              思春期から、すでにこうした要素に惹かれていたんだなーと

              いま踊っているダンスへの喜びや

              一緒に踊るDevadasiのSistersとの出会いが

              また一段と嬉しくなりました

              中学、高校のころは、同じBoreloでも、

              大好きだったジョルジュ・ドンばかり

              観ていましたが、

              ギエムすばらしい!!!

              と、盛り上がっている夜です。




              ベリーダンス見聞あれこれ | permalink | - | -

              ノーラさんに密着したTV番組(BSフジ/30分間)が放映されました☆

              0
                 
                ※注意:この画像は押してもリンクしません

                先日、BSフジ  にて放送された番組「サンデー・サンデー」は、

                私の先生で、Devadasi Studioの代表講師をつとめる

                ノーラさんにスポットを当てたもの

                30分に渡り、ノーラさんのトルコでの足跡、

                9月上旬に行われたベリーダンスフェスティバルの様子が放映されました。


                取材クルーが、トルコでノーラさんに密着し

                収録したという、本格的な収録。

                私も収録現場に何度もいましたし、

                ちょっとだけ映っています(笑)。

                お時間のある方、ぜひご覧ください☆

                こちらからどうぞ!

                JUGEMテーマ:ベリーダンス
                ベリーダンス見聞あれこれ | permalink | - | -

                本日休講です☆

                0
                  本日19:45からのデバダシスタジオ ベリーダンス 初心者クラスは、クィーン・ハリッシショーのため休講です。



                  お間違えなくよろしくお願いいたします♪
                  ベリーダンス見聞あれこれ | permalink | - | -

                  東京→イスタンブール

                  0
                    飛行機の舞い上がった空は、晴れ。


                    くっきりとした積乱雲に、見送られ、日本の夏を後にし、一路イスタンブールへ。

                    12時間の飛行時間中、おしゃべりしたり、寝たり、仕事したり(笑)。

                    機内のオンデマンド音楽のセレクションがナイスでご機嫌なサヤちゃん。音楽にうっとりしながら、時々ウトウト。


                    機内には、ノーラさんツアーでイスタンブールに向かう女子が12人近く。他にも、フェスティバルに向かう、ベリーダンサーらしい女性がかなりの数乗っていました。

                    機内食のサラダが、だんだんトルコっぽくなっていく。




                    トルコならでは、チェリージュース!機内で気分が盛り上がります。


                    仕事を終えて、映画♪


                    ヒラリー・スワンクを見ては、友人のMakkyに似てるなーと思い、


                    アシュトン・カッチャーのカッコよさにきゅんきゅんしながら

                    12時間あっという間。


                    見えてきた!





                    どんな旅になるか、ワクワクです♪
                    ベリーダンス見聞あれこれ | permalink | - | -

                    コスチュームセール!

                    0
                      と言っても、私のコスチュームではありません。

                      親愛なるデバダシスタジオのダンスシスター達によるもの。今回は、アイセルさんと、ナターシャの共同開催〜♪



                      テーマが「エロティック&エキゾチック」なんて、ウケる♪ そして素敵すぎる☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

                      お2人とも、衣装ファッショニスタとして、デバダシ内外にファン多し!コスチュームや小物欲しい方はぜひ足をお運び下さい。

                      ベリーダンス見聞あれこれ | permalink | - | -